神戸アンティーク

 
 
 

INFORMATION

ジプシーダイヤモンドリング

2020/04/06
4月の誕生石、ダイヤモンドを使ったジプシーリングが出来上がりました。
春なので今回はピンクゴールドで、可愛らしく。



4つの大きめダイヤモンドと6つのメレをランダムに並べて、どの角度から見てもきれいに。
すこし斜めから。



ダイヤといえば、一番きれいに見える立て爪が一般的な留め方ですが、今回は「ジプシーセッティング」という、地金に埋め込む形での留め方をしています。
「ジプシーセッティング」ではダイヤを地金に埋め込むために、ガードル(ダイヤの直径の一番広い部分)が保護され、立爪よりしっかりと石が留まり、なおかつ見た目がスマートなことが美点とされます。ただとても手間がかかるため、一般的ではありません。

なぜ「ジプシー」なのか。この響きもまたミステリアス。
所説ありますが、見た目にどうやって留まっているのか分からない、不思議な留め方が古代から諸国を渡り歩く移動民族のミステリアスさに重ねられたようです。

ぽってりとしたピンクゴールドのかわいらしさとダイヤのシャープさが、シーンを選ばずお使いいただけるかと思います。


ピンクゴールドは日本人に一番肌なじみのよい色とされています。
イエローゴールドでサファイヤを埋め込むタイプを今また製作中です。また完成したらお知らせいたします。

店頭ではオーダーやお修理、古いリングの磨きなおしなども承っています。

長年しまっておいた18金のリング、色味が気になり、磨きなおしをさせていただきました。


 
新品仕上げで元の美しい姿に。


新品仕上げ(磨きなおし) 2,000円〜  お気軽にご相談ください。


               
 




 
PAGE TOP